部活動

  • 2022年07月25日(月)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.17 ~男子バスケットボール部~

     男子バスケットボール部3年 福留 大貴(伊集院中出身)

     私は約2年間の部活動を通して人間性を大きく成長させることができました。顧問の先生の「自分たちの部活動ができているのは,周りからのサポート,支えがあるからできている」という言葉は,私の成長に繋がりました。

     キャプテンという立場になって,不安はありましたが,部員や家族,そして顧問の先生に支えられてきたおかげで,得るものがたくさんあったと思います。これからも感謝の気持ちを忘れず,何事にも努力していきたいです。

    <県新人戦>

     ・ベスト16

    <地区大会>

     ・優勝

    DSC_0049

    DSC00775

  • 2022年07月22日(金)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.16 ~女子バスケットボール部~

     女子バスケットボール部3年 小林 花菜(和田中出身)

     私の約2年間の部活動はとても充実したものでした。

     この2年間は楽しいことだけでなく,多くの困難や壁にぶつかり,自分の伝えたいことをうまく言い表せず悩むことが多く,それを乗り越えた経験から綿足は強くなり,成長できました。女子バスケットボール部で過ごした日々は私にとって,かけがえのないものです。仲間と同じ目標に向かい,日々の練習で私たちらしい賢いOFと,とにかくひたむきなDFを追求し続けるバスケットは,この伊集院でしか味わえないし,濃い経験となりました。

     そして,このキャプテンという大役を成し遂げられたのは,これまで支えてくださった先生方や保護者の方々,ついてきてくれた仲間たちのおかげです。

     私たち伊集院女子バスケットボール部を応援してくださったすべての方々,本当にありがとうございました。

    <県高校総体>

     ・ベスト16

    DSC_0021

  • 2022年07月21日(木)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.15 ~女子ソフトテニス部~

     女子ソフトテニス部3年 九万田 茶喜(松元中出身)

     「悔いなく終われるように」この言葉は最後の大会で先生にかけられた一言です。最初は悔いなくできると思っていたのですが,最後の試合を目の前にしてすごくその意味が分かるような気がしました。結局,私はファイナルで負けてしまい,悔いが残る結果になりました。しかし,高校での部活動で初めてキャプテンを任されたことは自分にとって大きなチャレンジになりました。最初は不安でいっぱいでしたが,後輩,先生方,保護者のみなさんのおかげでここまでやり遂げることができ,本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。ソフトテニスをここまで続けられてよかったです。この悔しさをバネにこれからも頑張りたいです。

    <県高校総体ソフトテニス競技>

     ・団体戦 2回戦敗退

     ・個人戦 初戦敗退

  • 2022年07月20日(水)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.14 ~陸上部~

     陸上部3年 樗木 洸星(伊集院中出身)

     約2年半の部活,悔しかったことが多かったのですが,自分の中ではやり切ることができたかなと思いました。昨年の7月頃からキャプテンとしてチームを引っ張る立場になって,先輩方の存在の大きさを改めて感じる毎日でした。自分の練習をしながら皆をまとめるのはとてもやりがいがあり,楽しかったです。皆から頼られるようなキャプテンであったかはわかりませんが,自分的にはチームのために全力をつくしたと思います。これからは陰から後輩たちを見守っていきたいです。

    <県高校総体結果報告>

    ・400m準決勝 鞆(1組5位 52”12)

    ・4×100mR予選 田中・鞆・桑原・平田(1組3位 44”81)

    ・100m予選 樗木(12組7位 13”67) 平田(3組3位 11”69)

    ・200m予選 田中(2組5位 24”26) 鞆(7組6位 24”63)

    ・4×400mR予選 桑原・鞆・児玉・平田(1組5位 3’42”19)

    DSC08705 (2)

  • 2022年07月19日(火)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.13 ~男子ソフトテニス部~

     男子ソフトテニス部3年 野元 瑛心(伊集院北中出身)

     私は約1年前の総体で団体・個人ともに敗退し,悔しい思いをしました。その時個人のベスト8決めの試合を見ながら団体,個人で九州インターハイを目指そうと心に決めました。

     それからの1年間良いときも,結果に納得いかないときもありましたが,「後悔したくない」の一心で練習に励みました。そして,県総体では個人で九州大会への出場を決め,団体では九州大会出場は逃したものの,県の強豪校にみんなで必死に最後まで食らいつき,戦い抜くことができました。

     ここまでこれたのは決して自分の力だけではありません。主将として,選手として,たくさんの経験をさせてくださった鮎川先生,共に練習に励んだチームメイト,総体前や大会の度に応援をくれた方々に本当に感謝しています。約2年半,ありがとうございました。

    <日置地区春季ソフトテニス競技大会>

     ・男子団体 優勝

     ・男子個人 第2位(小橋口・笹川ペア),第3位(野元・内ペア)

    <第5回ヨネムラカップ>

     ・団体 準優勝

    <日之出杯>

     ・団体 準優勝

    <第75回鹿児島県高等学校ソフトテニス競技大会>

     ・男子個人の部 第5位(野元・内ペア)

     ・男子団体の部 ベスト8

    <全九州高等学校ソフトテニス競技大会>

     ・県代表 野元瑛心・内光希ペア

    IMG_7585IMG_7586

    IMG_7584IMG_7587

  • 2022年07月18日(月)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.12 ~剣道部~

     剣道部3年 本村 奈々(伊敷中出身)

     高校に入学し,剣道経験者という武器で,先輩たちから絶大なる好感を得て,顧問の大山先生の瞳の奥から,「俺に付いてこい」という情熱を感じ,吸い込まれるように入部しました。基礎から教えていただき,技が決まるのを実感しながら充実した3年間でした。

     練習内容は剣道以外にも階段ダッシュやロープなどバラエティーに富んでいて,日増しに筋肉ムキムキになっていく我が姿を目の当たりにし,不安になったこともありました。お陰様で気力,体力そしてちょっぴり稽古を手抜きする知力も身につきました。最後の大会では得意の胴を決めることができ,後悔なく引退することができました。

    <鹿児島県高校総体>

     男子団体 2回戦敗退

     男子個人 第4位

     女子個人 2回戦敗退

    DSC05861

  • 2022年07月15日(金)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.11 ~女子バドミントン部~

     女子バドミントン部3年 今屋 琴和(串木野中出身)

     私たちの代は,コロナの影響をたくさん受け,制限された部活動に日々耐えながら,頑張ってきました。その部活動をやり遂げることができたのは,顧問の先生や部員,家族などたくさんの人に支えられてきたおかげです。私はキャプテンという役割を任され,部をまとめることの大変さを日々痛感していました。しかし,周りからのサポートもあり,キャプテンの役目を勤めあげることができ,支えてくれた人たちには感謝の気持ちでいっぱいです。これからも,自分を支えてくれる人に感謝の気持ちを忘れず,何事にも頑張っていきたいと思います。

    <地区大会>

    ・団体戦準優勝(Bチーム)

    ・シングルス準優勝

    <鹿児島県高校総体>

    ・シングルス4回戦進出

    IMG_5611

  • 2022年07月14日(木)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.10 ~茶道部~

     茶道部3年 丸山 愛莉(日吉中出身)

     私は茶道部でたくさんのことを経験しました。コロナ禍で他校と交流するお茶会に参加することができず残念でしたが,唯一,文化祭で初めて,お点前を披露することができました。お道具やテーマなどのすべてを部員全員で考えて準備をしました。とても大変でしたが,達成感があり,貴重な経験をすることができました。茶道部で学んだことや経験したたくさんのことを,これからの生活に活かしていきたいと思います。

    DSC_0037

  • 2022年07月13日(水)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.9 ~写真部~

     写真部3年 内山 晴菜(唐津東中出身)

     写真を通してたくさんの出会いや発見をすることができた2年間でした。校内では部活動や学校行事を真剣に取り組む伊高生の姿を,校外では地元の方のお話を訊くことでその地域の知らなかった面も知ることができました。コロナの影響もある中で,とても充実した活動を送ることができたのは,熱心に指導していただいた先生をはじめとする様々な方々のおかげです。本当にありがとうございました。活動での経験を今後の生活にも活かしていきたいです。

    <第45回全国高等学校総合文化祭・和歌山大会>

    ・県代表 木塲凛乃

    <第46回全国高等学校総合文化祭・東京大会>

    ・県代表 榎本青空

    <第4回全九州高等学校総合文化祭・熊本大会>

    ・県代表 榎本青空

    <第29回全国高等学校写真選手権大会『写真甲子園2022』>

    ・初戦審査会 準決勝敗退 (内山・石牟禮・榎本)

    <マイハピネス フォトコンテスト 明治安田生命2021> 

    ・銅賞 榎本青空

    <第10回かごしまの土木デザインフォトコンテスト>

    ・学生優秀賞 竹下一之介,弓場えみり

    ・学生入選  榎本青空

    <第29回鹿児島県高校写真展>

    ・準大賞 榎本青空

    ・写真専門部賞 木塲凛乃

    ・奨励賞 内山晴菜,竹下一之介

    ・入選 有水,岩下

    DSC00430 (2)2022_08_06 7_00

  • 2022年07月12日(火)

    シリーズ『部活動をふりかえって』2022 Vol.8 ~ダンス部~

     ダンス部3年 嶽釜 ゆい(串木野中出身)

     こんにちは。ダンス部です。初心者が部員の過半数を占めていますが,様々な大会で賞を獲ることを目標に活動しています。その他にも地域のお祭りなどの行事や,校内の行事などでダンスを披露させていただく機会もたくさんあります。これからも私たちのダンスを見てくださるみなさんに,笑顔と元気を届けられるよう精一杯頑張ります。

    IMG_6516